TREKKLING

TREKKLING
サイクリングで奥多摩、青梅を満喫しよう!

2017年11月15日水曜日

募集中・11月25日(土曜日)紅葉サイクリングと青梅のnocoでベーグル作り!

20km紅葉サイクリングと青梅のnocoでベーグル作り!


11月。奥多摩、青梅も紅葉の見頃を迎え1年で一番彩り豊かな季節になります。
赤と黄色の葉が幾重にも重なり、太陽の光を透過することで様々な色と表情を魅せてくれます。この季節だけの特別なサイクリングを楽しんでみませんか。

今回のイベントは奥多摩のトレックリングをクロスバイクでスタートし、紅葉サイクリングをしながら青梅のベーカリー&カフェnocoを目指します。そしてnocoの方の指導のもとワイワイとお客様皆でベーグル作りをしてお召し上がりいただきます。
この秋最高のベーグルを作ろう!!
(紅葉サイクリングもね!)

nocoは東京、青梅市の二俣尾(ふたまたお)という地域にあるベーカリーカフェです。
もともと織物工場だった場所をリノベーションして2014年の秋にオープンしました。
居心地の良い空間で既に固定ファンも多く青梅に訪れたら必ず立ち寄りたいベーカリーカフェです。
以前トレックリングスタッフがnocoを訪れた時の記事はこちら→ベーカリー&カフェ「noco」
(今回作るベーグルにはたまごや乳製品は使用しません。北海道産の小麦粉は使用します)
奥多摩→noco→青梅駅と約20kmの移動距離となります。
(もちろんサイクリング中に休憩をはさみます。紅葉のスポットなどですね。) 
noco.奥様とご主人様

ベーグル作りやパン作りに興味のある方はぜひご検討くださいませ。
(サイクリングもね!)

それでは今回のイベントの募集要項です。
日時・料金

2017年11月25日(土曜日)10:00~15:00頃
申込期限11月22日(水曜日)
定員限定7名(先着順)
最少催行人数・4名
集合場所トレックリング店舗に10:00時に集合(奥多摩駅から徒歩1分)
料金¥5,000 (サイクリングガイド代、ベーグル作り体験、紅茶1杯、イベント保険代、※ベーグルはお一人様3個まで、※料金は当日現地でのお支払いになります。)


注意1
キャンセル料について
当日は100%頂戴しております
前日は50%頂戴しております
3日前は30%頂戴しております
(メールにてお振込方法をご連絡いたします)


 注意2
悪天候が予想される場合は11月23日(木曜日) の17時までに中止のご連絡をいたします。開催する場合もいずれにせよ11月23日(木曜日)にメールのご連絡をいたします。
イベント最小催行人数に達しない場合、は11月22日(水曜日)までにメールまたはお電話にてご連絡差し上げます。


注意3
小雨程度ならサイクリング及びイベントを決行します。
山間部である奥多摩の天気は変わりやすいです。
天気予報などで晴れと表示されていても雨になることもあります。もちろん逆に雨予報でも降らない事があります。この奥多摩特有の気候変化のため当日のイベン ト開始時間の天気の状態までサイクリングをするかしないかはギリギリまで決められないのが正直な話です。
このため余程の悪天候が予想されない限りはイベント中止にはなりませんがいずれにせよ多少汚れても構わないアウトドアで遊ぶ服装や雨具対策をしてお越しいただければと思います。予めご了承ください。

 

参加条件
20歳から50歳くらいまで
1人で自転車に乗れる方
上記の注意1、注意2、注意3にご納得された方



持ち物
動きやすい服装 ・急な雨に対応するためナイロンジャケットやレインコートが一枚あると便利です。簡易的なカッパでも構いません。
両手が空くカバン(リュックなど)
運動靴やスニーカー(汚れてもいい靴)
できれば手袋・転んだ時の怪我防止になります
エプロン
パン作りの時、髪をまとめられるバンダナ、髪留め等


お申し込み方法
info@trekkling.jp 宛まで
件名に「紅葉サイクリングと青梅のnocoでベーグル作り!」と記入し
・お名前
・フリガナ
・生年月日
・ご住所
・電話番号
・身長
 をご記入ください
注意)docomo、au、SoftBankなどの携帯会社専用のメールからお問い合わせする場合
  携帯会社の迷惑メール設定の関係でお店からの返信メールが届かない場合があります。


 (イベント保険加入のため上記の項目が必要になります)
  (※1)保険内容は以下となります
     国内旅行傷害保険
    〈傷害〉
     ・死亡・後遺障害     280万円
     ・入院日額      4,500円
     ・通院日額      3,000円
     ・賠償責任      6,000万円
      全て免責金額(自己負担額)は無しです。


 イベントタイムスケジュール
10:00 トレックリングに集合(駅から徒歩1分)
10:30 TREKKLING出発(クロスバイクで紅葉サイクリングしながらnocoを目指す)
12:00 nocoに到着
12:20 ベーグル作り開始!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1,プレーンベーグルの生地を成形(お一人様3個)
2,成形したものを茹でる
3,窯入れ見学(窯入れはnocoスタッフが行います)
4,焼きたてベーグルをお召し上がり
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
14:30 noco出発
15:00 青梅駅到着〜解散

2017年11月13日月曜日

営業日のお知らせ( Notice of business day )

下の自転車の空き状況をクリックして営業日カレンダーをご参照ください。ご質問のあるお客様はお問い合わせください。


クリック→ 自転車の空き状況営業日カレンダー(Notice of business day)

クリック→ WEB予約はこちらから 

クリック→ イベントのお知らせ

NEWS→スタッフ募集のお知らせ
NEWS→11月25日(土曜日)ベーグル作り紅葉サイクリングイベント!
NEWS→超上級者向けコース「風張峠コース」

         お問い合わせ→→→ホームページのWEB予約、または→→→info@trekkling.jp
 (当日のお問い合わせ、または当日のご来店の場合はレンタルが出来ない場合がございます)
         ご予約ご質問はwebから、
         または0428-74-9091/080-1024-4617まで(営業時間09:00~17:00)
                                自転車の返却可能場所に注意してください

~奥多摩で働いてみませんか~

トレックリングでは、自転車や山、自然、街づくりに興味のあるスタッフを随時募集しております。
例えば、午前中勤務して、午後は奥多摩や青梅を散策という働き方もできます。
または、午前中勤務して午後は奥多摩のカフェや飲食店スタッフに変身ということも・・・!
もちろん1日でも。(交通費全額支給)
お気軽にお問い合わせください!!
お問い合わせ電場番号 → 080-1024-4617

続、圧巻の紅葉、奥多摩むかし道!紅葉情報その3(2017年11月12日)

こんにちはトレックリングです。
キラキラと輝いています。奥多摩。
11月は天気も安定しており奥多摩でも多くの観光客、登山者、サイクリストで賑わっています。10月と比べて大分観光地らしいです笑。

お店から10分の橋の上から。むかし道の手前でもこの光景ですものね笑

私達トレックリングもそうですがこの時期の奥多摩で働く人達は結構忙しいです笑。それゆえ各々のSNSでなかなか紅葉情報などをお届けすることが出来ないこともあります。

とは言えこの時期の奥多摩の良いところをしっかりお届けする事はやはりとても大事なこと。紅葉情報と言えばありきたりかもしれませんが、それでも1番知りたいことの1つだと思いますので引き続き紅葉情報をお送りいたします!


むかし道を入り3分の1が過ぎたところ。この後は紅葉で輝く道を走ります。

前回圧巻の紅葉、奥多摩むかし道!をお送りいたしましたが今回は「続、圧巻の紅葉、奥多摩むかし道」をお送りいたします。
もう奥多摩むかし道、ばっかりだな!と思われるかもしれませんが、いやでもやっぱり凄いんですよ!
当店のお客様に遭遇!

この時期のお昼12時前後の奥多摩むかし道を当スタッフも走ったことがないので、これほど奥多摩むかし道の紅葉が凄いとは知りませんでした(ちゃんと知っておかないといけませんね笑)
しだくら橋からの眺め
ここは前回ご紹介した「しだくら橋」からの眺めです。光が当たるとこんな輝きを放つのですね!

そしてこちらは奥多摩湖。14時過ぎの撮影なので西陽になります。山の凹凸に光が当たりとても印象的な光景です。

 奥多摩湖で折り返し、再びむかし道。紅葉の時期は西陽の輝きもまた美しいですね。


いかがでしたでしょうか?最近は奥多摩の紅葉はどう?というお問合わせも増えてきております。もちろん最高の一言です!



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青梅情報へ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2017年11月10日金曜日

圧巻の紅葉、奥多摩むかし道!紅葉情報その2(2017年11月10日)


こんにちはトレックリングです。
11月に入り奥多摩も紅葉真っ盛りです。当店でもお馴染みの「奥多摩むかし道コース」
美しい渓谷沿いを走ることができるとても素晴らしいコースなのですが秋になると、これまた特別なコースに生まれ変わります。
しだくら橋の紅葉

真っ赤に染まったモミジと黄色く色付く葉、陽射しが射せば、まるで万華鏡の中を走っているよなとても美しい道です。

というわけで奥多摩の紅葉情報として奥多摩むかし道を今回はご紹介したいと思います。

写真は全て2017年11月10日の早朝の様子です。むかし道は周りが山に囲まれ眼下に渓谷を眺めながら走ることが出来る道です。地形の影響で朝が早すぎると陽射しが射し込まず紅葉の見栄えもイマイチ。しかし10時以降は太陽の光と共に木々も美ししく輝き始めます。

陽が射し込むと更に美しさが増します。


自然に溢れ、道中とても楽しめる道なのです。そして圧巻なのが「しだくら橋」という吊橋から見える紅葉です。橋の下にはこんもりと真っ赤に染まったモミジ郡が控えています。

まさに今見ごろを迎えていており、奥多摩むかし道を走るなら絶対におさえておきたい絶景ポイントです!お店の開店前の写真なので陽射しも少なく、あまり写真映えはしていませんが、望む光が射し込んだ時のこの景色を写真に記録してみたいものですね〜。

しだくら橋からの景色
しだくら橋からの景色

そしてここからは奥多摩湖の様子です。これまた早朝の様子なので少し逆光気味ですね。
モミジの色付きも大分進み、見頃を迎えているといっても良いと思います。今週、来週と多くの人で賑わうことでしょう。






いかがでしたでしょうか?なかなか奥多摩、青梅の紅葉レポートをお届けてできておりませんでしたが、参考にしていただければ幸いです。これから更に美しく染まる奥多摩、青梅の紅葉をぜひトレックリングで体感してみてください!


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青梅情報へ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

奥多摩、青梅の紅葉情報!その1(2017年11月9日)

こんにちはトレックリングです。
いよいよ奥多摩、青梅の紅葉も色付いてきました。
今日はトレックリングでサイクリングをしている最中、絶対に訪れたい紅葉スポットの1つをご紹介いたします。
せせらぎのさと美術館

ご紹介!といっても、いろいろ良いスポットはあるのですが・・・。青梅方面に向かうお客様に是非お立ち寄り頂きたいのが、何と言ってもここですね。
せせらぎのさと美術館&カフェAWAの紅葉です!


河合駅と御嶽駅の間の青梅街道沿いになります。
青梅街道沿いを走る場合、否が応でも気づくと思います。それほど立派なモミジがあります。







カフェAWAでお食事を撮りながら紅葉鑑賞。見ごたえのあるモミジなのでぜひご覧ください!


 にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青梅情報へ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2017年11月2日木曜日

奥多摩から武蔵五日市で乗捨て 東京最高峰の奥多摩周遊道路、風張峠コース詳細&申込はこちら

奥多摩から武蔵五日市で乗捨て

東京最高峰の奥多摩周遊道路、風張峠コース







目次
・自転車紹介
・プラン内容
・コース内容
・予約状況の確認
・申込み方法
・お問い合わせ


 自転車紹介



①2018 DIVERGE MEN E5(SPECIALIZED)

特徴
700x30Cの若干太めのタイヤで、多少の林道や砂利道なら走行可能です。
機械式ディスクブレーキを前後に搭載、下り坂でもたよりになります。
フロント、リア共にスルーアクスルを採用。パンク時のチューブ交換は付属の工具で対応可能です。
2×8-speed

台数2台(色はどちらもサテンブラック)

・サイズ 52(適応身長160cm〜170cm)あくまで目安です
・サイズ 54(適応身長170cm〜180cm)あくまで目安です


ディヴァージュ詳細は下記リンクでご確認ください
http://www.specialized-onlinestore.jp/shop/g/g95418-8548/

 ディヴァージュに付属してあるもの
・ワイヤーロック2つ
・パンク修理キット(チューブ1本、タイヤレバー2本、工具)
・携帯ポンプ
・ボトルケージ
・ライト
・点灯式テールライト
・サイクルコンピュータ
・サドルバッグ





②2018 ジェッター(パナソニック)

特徴
機械式ディスクブレーキ&700Cタイヤ採用のアーバンスポーツコミューター。
700x38Cタイヤなので、時速25km以上でアシストがOFFになった際も快適に走行できます。前後クイックレリーズ仕様。大容量バッテリーが、奥多摩周遊道路の走行を可能にしました。
8-speed

台数2台(色はどちらもマットチャコールブラック)

・サイズ 44(適応身長154cm〜185cm)あくまで目安です



ジェッター詳細は下記リンクでご確認ください
http://cycle.panasonic.jp/products/elhc/

ジェッター付属してあるもの
・ワイヤーロック1つ
・パンク修理キット(チューブ1本、タイヤレバー2本、工具)
・携帯ポンプ
・ボトルケージ
・ライト
・点灯式テールライト
・サイクルコンピュータ
・サドルバッグ


 プラン内容 

2名様以上から受付可能です。(1名様のみは受け付けておりません)
・料金 ディバージュ/1日6,000円(9:00~17:00 1名様の値段です。)
    ジェッター(電動)/1日7,000円(9:00~17:00 1名様の値段です。)
・パンク時にチューブ交換技術がある方(1名様のみで構いません)
・コース行程が最低5時間はかかるため、12時前までに出発出来る方のみ限定
(注意)ご出発が遅くなった場合は、五日市方面へは行けません

 プラン対象者とレベル

・自転車で40km以上走ったことがある方(長い登り坂が10㌔以上続きます)
・パンク修理技術が有り、チェーントラブルに対応できる方(1名様のみで構いません)
・ロードバイクはロード経験者のみ(当店でギヤ変則の説明はいたしません)
・18歳以上、64歳以下の方で、心臓や呼吸器の持病が無い方

 コース内容


クリック→googlemapを開く


・コース距離 約62km(奥多摩むかしみち経由)
・コース時間 6時間前後(休憩込)
・スタート地点標高 約350m(トレックリング
・コース最高標高地点 標高1146m(風張峠)
・高低差 約800m
・登坂距離 29km(トレックリング〜風張峠)
・最大斜度 9%程
・平均斜度 6~7%

・下り距離 約33km(風張峠〜東京裏山ベース)
・東京裏山ベース 標高170m  
・高低差 約980m

(※体力には個人差があるのであくまで目安です。)





 予約状況の確認

こちらのブログにて、予約状況を記載しております。

現在2017年11月の12日、18日、25日、26日のご予約を承っております。
(11月23日は他のお客様のご予約で埋まっており現在は受け付けておりません。)
※このコースは緊急時の対応のため、スタッフ人数がしっかり確保できる日のみ募集しております。何卒ご了承ください。

 必ずお持ちいただくもの

身分証明書(免許証、保険証、学生証、パスポート)
冬用グローブ、サングラス、防寒着(特に下りは極寒です)、下る前に汗を吸ったシャツは着替えることを強くおすすめします、糖質の含まれたお菓子や非常食(ハンガーノック対策)

 必要な場合お持ちいただくもの


裾バンド
サングラス
保温シャツ
バックパック

 Q&A

Q.なぜ2名からなのですか?
A.60km以上を走るコースです。コース中に怪我やパンクなどの車体トラブルが起きた場合、病院や警察、店舗への連絡やパンク修理等をパートナーに対処していただくためです。
また標高1,000mエリアは、平地とは気候や気象条件が違います。お客様自身でリスク管理ができないと大変な事故につながってしまいます。
転倒した際に、動けなくなってしまい、防寒具も何も無い状況を想像してみてください。気温0度の中、汗で濡れた服で数分もじっとしていれば、低体温症(ハイポサーミア)をまねく可能性もあります。

Q.なぜパンク修理技術が必要なのですか?
A.当店で設定させていただいている通常のレンタサイクルコースとは違い60kmという長距離コースです。その為、車体トラブル等が起きた場合レスキューに対応できません。パンク処理を含め、ある程度自転車に精通した方向けのプランになります。

Q.体力に自身が無いのですかできますか?
A.他のコースをお選びください。

Q.返却時間に間に合わない場はどうすればいいですか?
A.まずは必ずトレックリングにお電話ください。

Q.風張峠(頂上)まで登ることができない
A.引き返して、スタート時のトレックリングへお戻りください。(基本下り坂)

Q.どうしても途中で棄権したい
A.車にてお迎えにあがりますが別途5,000円/1名、頂戴いたします

Q.自転車を壊してしまった
A.弁償料金一例を御覧ください

Q.自転車を盗まれてしまった
A.警察とトレックリングにお電話ください。

Q.道に迷ってしまった
A.トレックリングにお電話ください。

Q.怪我をしてしまった
A.怪我の状況により、ひどい場合はすぐ119番を。軽症の場合は、トレックリングにお電話ください。

Q.ヘルメットはありますか
A.レンタル料金に含まれており、必ず着用して頂きます。着用して頂けない場合は自転車レンタルできません。

Q.ビィンディングペダルはありますか
A.ありません。フラットペダルになります。お客様自身で、交換装着してもOKですが、返却時は、お客様自身でフラットペダルを取り付けてください。

Q.ハンガーノックとは
A.長時間運動することにより、低血糖になり、突然身体が動かなくなってしまう症状です。糖質が含まれた食物を運動途中に摂取することで防ぐことができます。→糖質が含まれたお菓子や非常食をご持参ください。

 破損弁償料金一例

例)転倒してホイールを曲げてしまった等
ご請求金額:10,000円
例)フレームが割れてしまった
ご請求金額:50,000~70,000円
例)サドルを破損してしまった。
ご請求金額:7,000円
例)ブレーキレバーを壊してしまった
ご請求金額:8,000円
例)グリップカバー、バーテープを破いてしまった
ご請求金額:2,000円
例)鍵を紛失してしまった
ご請求金額:1,500円
例)ライトを壊してしまった
ご請求金額:1,000円
例)サイクルコンピューターを壊してしまった
ご請求金額:2,000円
例)ライトを壊してしまった
ご請求金額:1,000円


 保険について 

TSマーク保険赤色に加入しております。
補償内容は必ず以下のリンクをご確認ください。
TSマーク保険の内容→こちら

 お申込み方法

info@trekkling.jp 宛に「風張峠コース」と記載し 
以下の項目をご記入ください。

・ご来店日
・トレックリング到着時間
(行程やこの時期の日没時間を考慮する場合、なるべく10時前後のご来店をお薦めしております。)
【1人目】
お名前
ご住所
電話番号
年齢

【2人目】
お名前
ご住所
電話番号
年齢

・ご来店日
・到着時間

※3~4名でご利用の場合も、同様にご記入ください、事故や怪我の場合の速やかな連絡のため、ご協力をお願い致します。



 お問い合わせ

info@trekkling.jp にお問い合わせください