TREKKLING

TREKKLING
サイクリングで奥多摩、青梅を満喫しよう!

2018年5月24日木曜日

営業日のお知らせ( Notice of business day )

下の自転車の空き状況をクリックして営業日カレンダーをご参照ください。ご質問のあるお客様はお問い合わせください。


クリック→ 自転車の空き状況営業日カレンダー(Notice of business day)

クリック→ WEB予約はこちらから 

クリック→ イベントのお知らせ

NEWS→ジェッター、ディヴァージュ、一般レンタル開始!
NEWS→超上級者向けコース「風張峠コース」

         お問い合わせ→→→ホームページのWEB予約、または→→→info@trekkling.jp
 (当日のお問い合わせ、または当日のご来店の場合はレンタルが出来ない場合がございます)
         ご予約ご質問はwebから、
         または0428-74-9091/080-1024-4617まで(営業時間09:00~17:00)
                                自転車の返却可能場所に注意してください

~奥多摩で働いてみませんか~

トレックリングでは、自転車や山、自然、街づくりに興味のあるスタッフを随時募集しております。
例えば、午前中勤務して、午後は奥多摩や青梅を散策という働き方もできます。
または、午前中勤務して午後は奥多摩のカフェや飲食店スタッフに変身ということも・・・!
もちろん1日でも。(交通費全額支給)
お気軽にお問い合わせください!!
お問い合わせ電場番号 → 080-1024-4617

another TOKYO TAMA

こんにちはトレックリングです。

another TOKYO TAMA(アナザートウキョウタマ)の「多摩の魅力発信観光マップ&観光図鑑」が発行されました!
another TOKYO TAMAとは東京の多摩エリアの魅力を世界に発信していこうというプロジェクトです。
東京のイメージからは想像できないほど、この多摩エリアには自然があり歴史と伝統と郷土食材の味があり、今更ながらとても魅了的なエリアです。
そんな魅力的な多摩エリアを俯瞰的でわかりやすく紹介した観光マップが発行されました。

日本語版と英語版が用意されてます。都庁の観光案内所や立川エキュート内観光案内所をはじめ、順次配布予定とのこと。


東京都心から奥多摩までの「自然、遊び、癒やし、文化、食、祭り」をイラストマップで紹介。俯瞰的かつ各エリアの魅力が視覚的イメージで表現されてます。ありがたい!

 裏面は各エリアでの1dayプランを紹介してます。なんかワクワクする笑

 新宿から電車に乗って1時間あまりで23区には無い魅力に触れることが出来ます。



サンプルのため解像度を極小にしております。


サイズはA6サイズ(105mm×148mm)で手に取りやすく、更に蛇腹折りの山折り。

ぜひ皆様もお手にとって御覧ください!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青梅情報へ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2018年5月1日火曜日

ひるまえほっとを御覧頂いたお客様へ

こんにちはトレックリングです。
NHKの「ひるまえほっと」を御覧頂いてレンタルをご検討頂いた方もいらっしゃると思います。
レンタルご希望の場合はまずは当店のホームページを御覧くださいませ。

ホームページにほとんどのインフォメーションが記載されていますがよくある質問として以下のようにまとめてみました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・希望される自転車の予約をされる場合はホームページのWEB予約から「自転車の空き状況」をご確認ください」

・自転車の貸し出し場所は奥多摩のトレックリング店舗のみです。

・当店には駐車場はございません。

・ 自転車の返却場所として当店意外にも青梅駅、河辺駅近くの自転車で返却が出来ますが自転車店が休みで返却できない日があります。
返却できない日は「自転車の空き状況」でご確認いただけます。


・奥多摩むかし道コース(標高差200mの登り坂が距離約10km続きトレックリングに戻る往復20kmのコース)
・日原鍾乳洞コース(標高差350mの登り坂が距離約11km続きトレックリングに戻る往復22kmのコース)
・海沢渓谷コース(標高差250mの登り坂が距離約6km続き、更に往復1時間30分の登山があり再度自転車でトレックリングに戻る往復12kmのコース、登山1時間30分のコース)

・癒やしの裏道コース、悠久の文化などは青梅、河辺方面に向かう下り坂の多いコースです。自動的に、青梅か河辺の自転車店での返却になります。

・年齢制限が有ります。

・クロスバイクやマウンテンバイクのスポーツバイクを取り扱っております。
いわゆる「ママチャリ」は電動アシスト自転車のみとなります。



青梅新店「青梅麦酒」OPEN‼

【青梅新店情報】

 
青梅駅すぐそばにオリジナルクラフトビールを楽しめるお店がオープンしました!その名も『青梅麦酒(おうめばくしゅ)』。
 
ライムの香りとほんのりしたコク、ほどよいスパイシーさが特徴のオリジナルクラフトビール『VEPER(ベイパール)』の他、奥多摩駅側にある「Beer Cafe VERTERE(ビア カフェ バテレ)」さんのクラフトビールも飲めちゃうんです~♪
 
先日プレオープンイベントに参加してきましたので、その様子を少しだけアップします!!連日開催されているプレオープンには多くの方が参加されていて、青梅を盛り上げる新店の登場に、皆さんの期待度の高さが伝わってきます。
 
奥多摩から青梅の青柳自転車店に乗り捨てすれば、徒歩30秒で青梅麦酒さんへ!ビールがちょっと苦手という方にも、地元青梅の日本酒(澤乃井)、他ワイン等もあります。
 
素敵な空間とうまいビールをお仲間やご家族でお楽しみください。いっぱいずつ支払うキャッシュオン方式なので、お一人でも気軽によれますよ~。
アフターは青梅の路地裏名店巡りなんてのも乙ですね。。
 
グランドオープン 2018年4月27日(金)
東京都青梅市本町 145
平日11:00-14:00  17:00-23:00
土曜11:00-23:00
日曜祝日11:00-20:00
【Ome new store information】
"Oume Bakusyu" is a new shop that has just opened near Ome Station where you can enjoy original craft beers.
Their original craft beer "VEPER " has a fragrance of lime and a slightly rich and bitter flavor.
Please enjoy this nice space and delicious beer with your friends and family.
Grand opening April 27, 2018 (Friday)
 
145, Honmachi Oume-shi, Tokyo
 
Weekdays 11: 00-14: 00 17: 00-23: 00
Saturday 11: 00-23: 00
Sunday and holidays 11: 00-20: 00





 青梅麦酒さんのビールは、地元青梅のガラス作家、平岩さんの素敵なグラスで提供されます♪


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青梅情報へ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村